ご訪問ありがとうございます。


KinKi Kidsさん、CDデビュー20周年おめでとうございます!
光一さんと彼を支えている方々、SHOCK1500公演達成おめでとうございます!
これからもますますのご活躍を祈念しております。

2005年7月28日から始めたこのblogも10年を数えました。
いつもありがとうございます。今後ともどうぞごひいきに…。

花束Kids 花束Kids 花束Kids 花束Kids


現在の閲覧者数:


Twitter & 読書メーター&mail

◇ツイッターもやってます。
F1メイン、あとはどうでもいいことをちょろちょろと…。
KinKi Kids要素は薄めですが、生存確認にどうぞw


 
Endless SHOCK 2017
-Endless -SHOCK
Endless SHOCK 2017
主演1500回達成記念公演

2017年2月1日~3月31日
 帝国劇場 全78公演

2017年9月8日~9月30日
 梅田芸術劇場 全30公演

2017年10月8日~10月31日
 博多座 全30公演


KinKi Kids Party!~ありがとう20年~

・横浜スタジアム
☆7月15日(土)18:00
☆7月16日(日)18:00

☆管理人両日参加予定です!

ジャニーズ最新情報
New Release!!

・DVD & Blu-ray
「ぼくらの勇気~未満都市2017」
2017年12月6日発売
Blu-ray
(amazon)  (タワレコ)
DVD
(amazon)  (タワレコ)

・DVD & Blu-ray
「ぼくらの勇気~未満都市」
2017年7月19日発売
Blu-ray
(Amazon)  (タワレコ)
DVD
(Amazon)  (タワレコ)


・38th Single
「The Red Light」
2017年7月12日発売
初回盤A…Music Clip & Making
初回盤B…「僕だけの椅子」
通常盤…「Shiny」、
 「Million Secrets Of Love」
初回盤A
(amazon) (タワレコ) 
初回盤B
(amazon) (タワレコ)
通常盤
(amazon) (タワレコ)


・DVD&Blu-ray
「We are KinKi Kids DOMEConcert 2016-2017」
2017年7月12日発売
初回盤…2017年1月1日MC収録
初回盤Blu-ray
(amazon) (タワレコ)
通常盤Blu-ray
(amazon) (タワレコ) 
初回盤DVD
(amazon) (タワレコ) 
通常盤DVD 
(amazon) (タワレコ)


・Endless SHOCK original Sound Track2
2017年4月19日発売
初回盤:特別編集+インタビュー所収DVD
通常盤:BT3曲所収
初回盤
(Amazon) (タワレコ)
通常盤
(Amazon) (タワレコ)


・KinKi Kids
「Ballad Selection オフィシャルピアノスコア」
2017年3月31日発売
BTを含む全15曲の中級者向けピアノソロスコアとギターコード譜付
(ドレミ出版公式HP)  (Amazon)



・KinKi Kids
「Ballad Selection」
2017年1月6日発売
初回盤:ジュエリーBOX仕様
通常盤:「White Avenue」
「道は手ずから夢の花20th Version」所収
初回盤
(Amazon) (タワレコ)
通常盤
(Amazon) (タワレコ) 


・KinKi Kids 37th Single
「道は手ずから夢の花」
2016年11月2日発売
初回盤A:3面6Pジャケット
 DVD「music clip & making」
初回盤B:2面4Pジャケット
 DVD「花と花(仮)」
 「マフラー」所収
通常盤:3面6Pジャケット
 「Pure Soul」
 「パズル」
初回盤A
(amazon) (タワレコ)
初回盤B
(amazon) (タワレコ)
通常盤
(amazon) (タワレコ)


・KinKi Kids Concert2015-2016 DVD&Blu-ray
2016年8月10日発売
初回盤:44Pブックレット 
通常盤:オリジナルカード2枚

初回盤DVD
(amazon) (タワレコ)
初回盤Blu-ray
(amazon) (タワレコ)
通常盤DVD
(amazon) (タワレコ)
通常盤Blu-ray
(amazon) (タワレコ)


Now On Sale!

KinKi Kidsの最新アルバムほか


・KinKi Kids 15th Album
「Nalbum」
2016年9月21日発売
初回盤:DVD「なんねんたっても」Music clip&making
通常盤:「Summer~僕らのシルエット~」
「雨音のボレロ」

初回盤
(amazon) (タワレコ)
通常盤
(amazon) (タワレコ)


・KinKi Kids 36th Single
「薔薇と太陽」
2016年7月20日発売
初回A特典:Music clip & Making
初回B特典:特別映像
初回B,通常には別曲収録

初回盤A
(タワレコ)(amazon)
初回盤B
(タワレコ)(amazon)
通常盤
(タワレコ)(amazon)

・コンサートDVD/Blue-ray
「Memories & Moments」
2015年8月26日発売
初回盤 Blu-ray
(タワレコ) (amazon)
初回盤 DVD
(タワレコ) (amazon)
通常盤 Blu-ray
(タワレコ) (amazon)
通常盤 DVD
(タワレコ) (amazon)


・堂本光一 4th Album
「Spiral」
2015年7月8日発売
初回盤
(Amazon) (タワレコ) (7net)
通常盤
(Amazon) (タワレコ) (7net)

・堂本光一 1st DVD&BD single
「INTERACTIONAL/
SHOW ME UR MONSTER」
2015年6月10日発売
・TypeA Blu-ray
(Amazon) (タワレコ) (7net)
・TypeA DVD
(Amazon) (タワレコ) (7net)
・TypeB Blu-ray
(Amazon) (タワレコ) (7net)
・TypeB DVD
(Amazon) (タワレコ) (7net)

・「KOICHI DOMOTO
LIVE TOUR 2015 Spiral」
DVD・Blu-ray
2016年5月11日発売
初回盤Blu-ray
(タワレコ) (Amazon)
初回盤DVD
(タワレコ) (Amazon)
通常盤初回Blu-ray
(タワレコ) (Amazon)
通常盤初回DVD
(タワレコ) (Amazon)

-Endless -SHOCK

・「Endless SHOCK 1000th Perfprmance Anniversary」
2014年9月17日発売
初回盤 Blu-ray
(amazon) (タワレコ) (7Net)
初回盤 DVD
(amazon) (タワレコ) (7Net) 
通常盤 Blu-ray
(amazon) (タワレコ) (7Net) 
通常盤 DVD
(amazon) (タワレコ) (7Net)

・Endless SHOCK 2012 DVD/BD
2013年9月18日発売
DVD(amazon)
BD(amazon)

・Document of Endless SHOCK 2012 ー明日の舞台へー
2013年2月6日発売
通常盤(amazon)

・Endless SHOCK 2006 DVD
通常盤(Amazon)


・「僕が一人のファンになる時」
2011年1月20日発売。
通常Cオリジナル栞付き(amazon)

・「僕が1人のファンになる時2」
2014年3月14日発売
通常C
(amazon)
(紀伊國屋書店)


・「エンタテイナーの条件」
2016年2月14日発売
初版A
(Amazon) (紀伊國屋書店) (e-hon)
初版B
(Amazon) (紀伊國屋書店) (e-hon)


「オフィシャル・スコア・ブック~KinKiの歌本~KinKi Kids大全集」

祝☆Endless SHOCK 2013 大千秋楽

帝国劇場、博多座、梅田芸術劇場と三箇所に渡ったEndless SHOCK 2013もいよいよ大千秋楽を迎えますね!
長丁場に渡った公演、最後の公演も、笑顔満載に幕が降りますように。

大千秋楽、おめでとうございます!

  拍手&コメントはこちらのふたりから☆ 拍手Kids

おめでとうございます~。

梅田…芸術劇場、でしたっけか…正式名称…(検索中)。
初日おめでとうございまーす! 楽日までどうぞ、大きな怪我なく、大きなトラブルなく、気持ちよく走りきれま
すように!

ミニベアの写真もTLに出てきましたので見ましたが…、ああ、これならいらないや、とすんなり思えてしまいまして申し訳ございませんんん。ミレニアムベア(だっけ?)は欲しかったんですけれどもねぇ。セナベアと並べたかったよ…。ただ、私はくまのぬいぐるみには興味関心はないので、できれば別の動物がよかったけど…。なんでセレモニー的なものはいつもくまなんでしょうか。バースディベアとかウェディングベアとかさ。納得いかねぇなぁ。(ただの趣味嗜好の範疇ではございますが)
じゃあSHOCKならばどのモチーフならば…と考えてううむ、とうなるのでした。刀のモチーフとか…いやそれまずいですし。あ、車! 赤いド派手な車でいいじゃない! 跳ね馬さんはいろいろうるさそうだから、そこはくまモチーフでいいよwww

さて、9月ですね。いつのまにか9月です。びっくりですね。今年も残すところ4か月ですよ…いつどうしてそんなことに…。
こどもさんたちの夏休みも開けてしまったので、電車やらバスやらが制服姿の人たちが増えましてですね、ああ、快適な通勤時間終了…とほろりとしておりました。
そんな今日のあまちゃんは、あの日のことを描いていましてですね、そりゃもう、背筋を伸ばして見てしまったのでした。
とても静かな描かれ方で、静かな分、あの日の混乱を思い出してつい涙ぐんでしまったのでした。
遠い日の話のようで、それでいてまだ2年半しか経っていないことをあらためて思います。そして、まだ終わってなどいない話なのだと、そんなことに思いを馳せました。
今週はいつものように(おや?)だらけて見るわけにはいかないなぁ…。きっと…。

ちなみに、私が今見ているドラマは、あまちゃん、DOCTORS2、半沢直樹、の三本です。え? どうでもいい?

  拍手&コメントはこちらのふたりから☆ 拍手Kids

戯れ言編@SHOCK2013

戯言ではなかったものがあったというのであろうか。(心のツッコミ)

もとい。
私は本を読むのが好きで、漫画を読むのが好きで、そして読んだものを手元に置いておくのが好きで、好きな時に読み返すのが好きです。
そんなこんなで、2013年のSHOCKを見て思い出し、勝手にリンクさせてほろほろっと来ていたことのお話でもしてみましょう。

まずは、最近タイミングよく電子書籍化してくれたおかげでラストまで読んでなかったのかわし…!! ということが発覚した「輝夜姫」清水玲子著 白泉社文庫刊。
輝夜姫であるところの岡田晶さん。最後まで読むとどうやら輝夜姫は彼女ではなく由リンドロスなんでは…と思うところもなきにしもあらずですが、岡田晶さん。美人。に、求愛する男子たち。に、月と地球とか、クローンとか、いろいろからんでくる壮大なお話です。
岡田晶さんは由さんが好きなんですけれども、最後にはミラーさんとご結婚して、お子さんも生まれます。という話になっていたと知ってうぇぇぇぇぇ!? なんだってぇ!? ミラーとぉ!? とびっくらこいたわけですが、ミラーさんというのは、英国皇太子さまです。ということになってます。金髪碧眼のお美しい方なんですが、御育ちがちとアレですので、口より手が先に出るわ、喧嘩は強いわ、言葉は悪いわ、でも晶に対するときはめっちゃ紳士、という素敵な方なんですけれども(あれ?)、晶が由を好きだと知っていて、それでもなお、プロポーズしちゃう人です。そのプロポーズがまた…!! くっそ晶めぇぇぇ!! と思わずこぶしを握り締めるくらいの…(笑)。
プロポーズを受けた晶が、自分は由が好きで、由のことをきっと忘れられない。毎日思い出してあなたを傷つける、と断るわけですが、それを聞いたミラーは、由の話をしていいよ。ずっと由のことを忘れなくていい。俺も由のことはよく知ってるからふたりで由の話をしよう。君が話す由の話を毎日毎日オレがそばできくよ。
とか言えちゃうわけですよ…!!(落ち着け)

で、それを読んだときには「くっはー! ミラーったらミラーったら…!! つうか晶めぇぇぇぇ!」とか思っていたわけですが、数日たって落ち着いた頃(落ち着いた…? 落ち着いたって…?)、このパターン、もしやヤラとリカにもあるかもしれないパターン? と思いついてみました。
思いついて…。
否定。
ないな。たぶんない。それはない。ヤラはそこまででかくない気がする(笑)。

どちらかといえばこっちか、と思いついたのが、今度は槇村さとるさんの「N☆Yバード」です。
こちらは有名ダンサーであり、振付師でもある神崎崇史と、その教え子であり、同じ舞台に立つことになる羽佐間慎というふたり。主人公は萩原愛子さんですが、そこはさておき。神崎先生のもとでと愛子とふたりNYに来た慎ですが、別のカンパニーの試験を受け、そこに入団することに。それが神崎先生のもとは同じカンパニーにいて、そこから離脱していったホセ・クラインが率いるカンパニーで…といったあれこれがあるんですが、

「俺とアイツは、ライバルを兼ねた親友だ」
「だと思ってました」

というワンシーンがとても好きなのです。周りからは好敵手、ではなく、敵対関係的に思われているけれども、当の本人たちはお互いの個性というか、良いところを認め合っていて、俺にないものをアイツは持ってる、という認め合いかたをしていて…それはもしかしたら年月を重ねることでの穏やかさなのかもしれませんが、それをふと思い出すのです。
あんなぶつかり方をしたあとのふたりだからこそ、その後はこんな関係を築けていたのかもしれないのにね、と。

そんなことを思い出してみた、という話です。
ヤラからウチに代わるとどうなるのかなぁ…という妄想…ができません。このままではできないよ…!

というわけで。
明日の一般発売がんばってみるよ、頑張るったって頑張れっこないっていうかなんていうか。はは、ははん。

  拍手&コメントはこちらのふたりから☆ 拍手Kids

外れ一丁!

梅田SHOCKの当落確認がはじまったよ、というので、どれどれ、と電話してみました。結果は惨敗だったわけですが、それよりなにより驚いたのが、ワンコールで繋がったことです。電話番号間違えたかと思いました(どういうこと…)。長い当落確認電話戦の歴史の中(歴史?)で初のことでございます。びび、びっくりしたぁ…。

というわけで、わたくしは梅田には行けないことになりました。ちぇーっ。苦手な大阪だけど…と思いつつ振り込んだのにぃ。大阪…大阪か…。行って観てそのまま帰ればいっか。いやまてよ…大阪ってことは、京都が近い? 京都見物すればいんじゃね? …京都と大阪ってどっちがうちから近いの?
とか考えていたせいでしょうか。

おっかしいなー、ここんとこBlog出席率が高いな…変だな…。つまり、動きが活発化してきているということ? 良いことですね!
あ、そうだ、もひとつ新しいお知らせがありましたね。
日経エンタ!での新連載発表おめでとうございまーす! 8月3日発売分からだそうですが、ふと思い出したのがぴあです。…ぴあだっけ? こーさんが連載してたやつ。そして、連載が延長されて、終了したと思ったらすぐに廃刊になってしまったやつ。…休刊だっけ…?
…終わらないといいね、とか真っ先に思ってごめん。ほんとごめん。
それいったらトーチュウ…いやなんでもない。なんでもないなんでもない。

あ、グラ特も届いていたんでした。そっちも早いとこまとめないとねー。まて気付いたら次の号が出ちゃうから(笑)。   拍手&コメントはこちらのふたりから☆ 拍手Kids

1幕(その3)@SHOCK2013

ええなんていいますか…終わってしまったわけなんですけれどもね。
終わってしまったんですけれども、はたと気付いたら私まだ終わってない! 状態でした。おかしいな…余裕で終わるはずだったのにどこで計算を間違えたんだろう…? 世の中計算通りになんていかないね☆
ということで、せめて一幕くらいはまとめあげよう…と思っているんですけれども。せめて。幕は降りないけれども…いや待て、一幕ラストに紗幕は降りるじゃないか!(根性なしめ…)

屋上のシーンで、オーナーに「そんなあなたがステキ(はあと)」と左手を手すりごしにぎゅっと握られたあと、まさかのコウイチ、オーナーの肩を抱く、だと…!?
なにそれなにそれ、見たかった…!!
最終日にやるなバカ! やり逃げかこのやろう!! くーっ、萌えるじゃねぇかそのシチュエーション。見ていないのにこのテンション(笑)。
しかも、その後ふたりして照れてるってどんだけだこんちくしょう!!!

はっ。取り乱しました。失礼いたしました。
直接見られた方がとにもかくにもうらやましいというお話でございました。
ええまぁ、見ていなくてもおいしく頂戴できるのがすごいところですけれども(笑)。

そうそう、オリスタさんひさしぶりに立ち読みしました。立ち読みですみませぇん。
こーいちさんのインタビューは、慣れてる人と慣れてない人の差がすごくわかりやすくて面白いですねw お初です、という方に対してはものすごく慎重に紙面からでも伝わる壁がありますけれども、とっぱらわれたインタビューは実に面白い。「つまり何を言いたいかというと…「応援しろやっ!」」なんてことは、よく知らないインタビュアーさんを前にしたら出てきませんよね。くくく。
面白かったです。…あ、いや、そこだけじゃないですよ? そこだけじゃなくてね。「下ネタ」という言葉だけで笑っちゃう岸くんとかね。…いや、そこだけでもないですよ? 

あといくつか舞台雑誌が出ているんですよね。そうでしたよね。そっちは一か月あるわけだから…と余裕ぶっこいているうちに次の号になってるパターンに注意したいと思います。キリッ。

さ、飛ばし気味でなんとか終えるったら!
頑張るぞっと!

    拍手&コメントはこちらのふたりから☆ 拍手Kids

続きを読む

Gallery
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
プロフィール
好きなことを好きなように書いちゃってます。 コメント頂けたら嬉しいです。

涼

  • Author:涼
  • 神奈川県在住のKinKi Kidsさん、光一さんのファンです。剛さんのソロ活動には関心ありませんが、頑張ってくださいとは思ってます。
    F1を観はじめて20年超。
    LT+DAZN観戦組。今年もライコネンとアロンソとホンダを応援してますが一等賞はいまもセナです。
    2010年に鈴鹿初生観戦。
・・・