ご訪問ありがとうございます。


KinKi Kidsさん、CDデビュー20周年おめでとうございます!
光一さんと彼を支えている方々、SHOCK1500公演達成おめでとうございます!
これからもますますのご活躍を祈念しております。

2005年7月28日から始めたこのblogも10年を数えました。
いつもありがとうございます。今後ともどうぞごひいきに…。

花束Kids 花束Kids 花束Kids 花束Kids


現在の閲覧者数:


Twitter & 読書メーター&mail

◇ツイッターもやってます。
F1メイン、あとはどうでもいいことをちょろちょろと…。
KinKi Kids要素は薄めですが、生存確認にどうぞw


 
Endless SHOCK 2017
-Endless -SHOCK
Endless SHOCK 2017
主演1500回達成記念公演

2017年2月1日~3月31日
 帝国劇場 全78公演

2017年9月8日~9月30日
 梅田芸術劇場 全30公演

2017年10月8日~10月31日
 博多座 全30公演


KinKi Kids Party!~ありがとう20年~

・横浜スタジアム
☆7月15日(土)18:00
☆7月16日(日)18:00

☆管理人両日参加予定です!

ジャニーズ最新情報
New Release!!

・DVD & Blu-ray
「ぼくらの勇気~未満都市2017」
2017年12月6日発売
Blu-ray
(amazon)  (タワレコ)
DVD
(amazon)  (タワレコ)

・DVD & Blu-ray
「ぼくらの勇気~未満都市」
2017年7月19日発売
Blu-ray
(Amazon)  (タワレコ)
DVD
(Amazon)  (タワレコ)


・38th Single
「The Red Light」
2017年7月12日発売
初回盤A…Music Clip & Making
初回盤B…「僕だけの椅子」
通常盤…「Shiny」、
 「Million Secrets Of Love」
初回盤A
(amazon) (タワレコ) 
初回盤B
(amazon) (タワレコ)
通常盤
(amazon) (タワレコ)


・DVD&Blu-ray
「We are KinKi Kids DOMEConcert 2016-2017」
2017年7月12日発売
初回盤…2017年1月1日MC収録
初回盤Blu-ray
(amazon) (タワレコ)
通常盤Blu-ray
(amazon) (タワレコ) 
初回盤DVD
(amazon) (タワレコ) 
通常盤DVD 
(amazon) (タワレコ)


・Endless SHOCK original Sound Track2
2017年4月19日発売
初回盤:特別編集+インタビュー所収DVD
通常盤:BT3曲所収
初回盤
(Amazon) (タワレコ)
通常盤
(Amazon) (タワレコ)


・KinKi Kids
「Ballad Selection オフィシャルピアノスコア」
2017年3月31日発売
BTを含む全15曲の中級者向けピアノソロスコアとギターコード譜付
(ドレミ出版公式HP)  (Amazon)



・KinKi Kids
「Ballad Selection」
2017年1月6日発売
初回盤:ジュエリーBOX仕様
通常盤:「White Avenue」
「道は手ずから夢の花20th Version」所収
初回盤
(Amazon) (タワレコ)
通常盤
(Amazon) (タワレコ) 


・KinKi Kids 37th Single
「道は手ずから夢の花」
2016年11月2日発売
初回盤A:3面6Pジャケット
 DVD「music clip & making」
初回盤B:2面4Pジャケット
 DVD「花と花(仮)」
 「マフラー」所収
通常盤:3面6Pジャケット
 「Pure Soul」
 「パズル」
初回盤A
(amazon) (タワレコ)
初回盤B
(amazon) (タワレコ)
通常盤
(amazon) (タワレコ)


・KinKi Kids Concert2015-2016 DVD&Blu-ray
2016年8月10日発売
初回盤:44Pブックレット 
通常盤:オリジナルカード2枚

初回盤DVD
(amazon) (タワレコ)
初回盤Blu-ray
(amazon) (タワレコ)
通常盤DVD
(amazon) (タワレコ)
通常盤Blu-ray
(amazon) (タワレコ)


Now On Sale!

KinKi Kidsの最新アルバムほか


・KinKi Kids 15th Album
「Nalbum」
2016年9月21日発売
初回盤:DVD「なんねんたっても」Music clip&making
通常盤:「Summer~僕らのシルエット~」
「雨音のボレロ」

初回盤
(amazon) (タワレコ)
通常盤
(amazon) (タワレコ)


・KinKi Kids 36th Single
「薔薇と太陽」
2016年7月20日発売
初回A特典:Music clip & Making
初回B特典:特別映像
初回B,通常には別曲収録

初回盤A
(タワレコ)(amazon)
初回盤B
(タワレコ)(amazon)
通常盤
(タワレコ)(amazon)

・コンサートDVD/Blue-ray
「Memories & Moments」
2015年8月26日発売
初回盤 Blu-ray
(タワレコ) (amazon)
初回盤 DVD
(タワレコ) (amazon)
通常盤 Blu-ray
(タワレコ) (amazon)
通常盤 DVD
(タワレコ) (amazon)


・堂本光一 4th Album
「Spiral」
2015年7月8日発売
初回盤
(Amazon) (タワレコ) (7net)
通常盤
(Amazon) (タワレコ) (7net)

・堂本光一 1st DVD&BD single
「INTERACTIONAL/
SHOW ME UR MONSTER」
2015年6月10日発売
・TypeA Blu-ray
(Amazon) (タワレコ) (7net)
・TypeA DVD
(Amazon) (タワレコ) (7net)
・TypeB Blu-ray
(Amazon) (タワレコ) (7net)
・TypeB DVD
(Amazon) (タワレコ) (7net)

・「KOICHI DOMOTO
LIVE TOUR 2015 Spiral」
DVD・Blu-ray
2016年5月11日発売
初回盤Blu-ray
(タワレコ) (Amazon)
初回盤DVD
(タワレコ) (Amazon)
通常盤初回Blu-ray
(タワレコ) (Amazon)
通常盤初回DVD
(タワレコ) (Amazon)

-Endless -SHOCK

・「Endless SHOCK 1000th Perfprmance Anniversary」
2014年9月17日発売
初回盤 Blu-ray
(amazon) (タワレコ) (7Net)
初回盤 DVD
(amazon) (タワレコ) (7Net) 
通常盤 Blu-ray
(amazon) (タワレコ) (7Net) 
通常盤 DVD
(amazon) (タワレコ) (7Net)

・Endless SHOCK 2012 DVD/BD
2013年9月18日発売
DVD(amazon)
BD(amazon)

・Document of Endless SHOCK 2012 ー明日の舞台へー
2013年2月6日発売
通常盤(amazon)

・Endless SHOCK 2006 DVD
通常盤(Amazon)


・「僕が一人のファンになる時」
2011年1月20日発売。
通常Cオリジナル栞付き(amazon)

・「僕が1人のファンになる時2」
2014年3月14日発売
通常C
(amazon)
(紀伊國屋書店)


・「エンタテイナーの条件」
2016年2月14日発売
初版A
(Amazon) (紀伊國屋書店) (e-hon)
初版B
(Amazon) (紀伊國屋書店) (e-hon)


「オフィシャル・スコア・ブック~KinKiの歌本~KinKi Kids大全集」

なんつうかその…@SHOCK2016

そろそろ…敗北宣言をしてもよろしいでしょうか…。
もうどなたも覚えていらっしゃらないんじゃなかろうかと不安になりますが、SHOCKの話です。とろとろのんびり構えていたSHOCKの振り返りのことです。
今年の私は一味違うのだよ、はっはっはっ! と大見得を切ったことを取り消します。同じでした。まったくもって同じでした。むしろ、年々ひどくなる一方でした。
二幕もちゃんと書くよ! とあのころの私は自信満々だったのに…(よろり)。
メモ書きは残してあるので、それをちょっと…手直ししたのを上げておきます。これを大きくふくらめていこうと思っていたんですが、なにぶん時間が経つにつれどんどん記憶喪失になりましてですねえっと…。

そ、そんな感じで…。
  拍手&コメントはこちらのふたりから☆ 拍手Kids

続きを読む

1幕(その3)@SHOCK2016

タイミングを逃して書きそびれていたんですが、一週間…二週間ほど前にTLで見かけたDiorのグロスの新色を購入いたしまして、最近はもっぱらそれを使っております。

Dior Addict #465 SHOCK
  

  
  箱は英語表記なのに、グロス本体に貼ってあるものはなぜカタカナなのだ…なぜ…。

そう、もちろん、色名にまんまとひっかかりました。その上Addict。I'm addicted.... I'm addicted to love. La La La La La...と歌いだしたくなるAddictです。
もちろん、Addictという名前とSHOCKという色名だけで買うほど私もたやすくはないので(そうか?)、なかなかのピンクっすね…と思いつつ(ピンク苦手)、口コミを検索し、評判をある程度斜め読みし、そうはおっしゃってもべたべたいたしますでしょ? と疑いの目で見つつDiorのお店に行き、ほかの色も眺めつつSHOCKもつらつら眺め、グロスの試着…着るわけじゃないからええと…試し塗りさせていただきましてですね、これはアリだな…!! と手のひらを返しました。グロスって大体てかてかぴかぴかしてきれいだけど、その分べったべたするじゃないですか。上唇と下唇がうっかり触れ合うとべったとしてうわってなったりするじゃないですか。てかてかの代償でかいすね…というくらいに。で、こちらの商品、テクスチャーがどうたらこうたらでなんたらかんたらなので、よりべたつかなくなったんですよ、というお店の方の説明を半信半疑で聞きながしつつ(聞き流しすぎて覚えていないっていう…)塗ってもらいましたが、試してびっくり。あらほんとだ。ほんとにべたつかないよ!!! (ただし、コップの飲み口あたりにはぺっとりつきます。あくまでも、くちびるとくちびるがべたつかない、ということではあります)
それでいて、てかてかぴかぴかしてつるんと見えます。しかも、この色、ネットで見た感じはかなりピンクピンクしているし、ちょーっとかわいらしすぎるかなー、なんて思っていたのですが、意外と肌なじみがいい。若干青みがかっているので、多少顔色が悪く見えます…けどまぁ、もともと顔色よくないからなぁ私。色白を通りこして青ざめている感がありましてですね、ピンクのチークなんて塗った際には、うすーく塗っただけでもおてもやんに変身します。
じゃなく。
ピンクはピンクですが、きらきらラメがピンクとオーロラっぽいのかな? 地色がピンク、というのとは違うようでして、塗ってみるとどピンクな感じにはならないです。ピンク色が苦手な方でもいけるかもしれません。私はこれならいける、と思いました。ピンクなのに。逆に、ピンクがスキー! という人には物足りない…のかも…。
   
わたくしごときのくちびるで申し訳ないので小さめに。小さくしすぎな気もしなくはないですが、参考程度に。グロスだけたっぷり塗ってます。


ついでに、ネットで検索して気になったリップマキシマイザーも試させていただきました。基本カラーのピンクと、限定色のスイートライラックと両方店舗に在庫がありましてですね、そこは限定色でしょ…!! とスイートライラックをチョイス。薄紫まではいかないくらいですかね。下地として使ってもいいし、グロスとして使ってもいいし、寝る前に一塗りしてもいいし、という、グロスのようなリップクリームのような、そんな代物らしいです。店員さんは、下地としてマキシマイザーを塗って、口紅つけて、さらにその上にグロスとしてマキシマイザーを塗るサンドイッチ方式です! とおっしゃっていました。なんでもありか…。
とうがらしの成分が入っているとかで、ちょっとぴりぴりしますが、ぷるんと。くちびるがぷるんとしますですよ…!! くちびるが荒れるのも防いでくれるみたいなので、これもついでに購入しましして、下地代わりに、あと、メイクを落としたあとにつるっと一塗りしています。こちらはちょっとべたつきます。
  
  左がマキシマイザー。右はグロス #465 SHOCK
マキシマイザーだけでも多少色味はありますが、これだけつけて外に出るのは…さすがに…あれかな…。


そんなこんななDiorな日々。そういやむかーし、J'adoreが好きでよくつけてたっけなぁ…ってあれ、なんか種類増えてる…? などと店員さんが包んでくれているあいだにほろほろ見ていましたらですね、Miss Diorをご案内されました。じゃんねん…ジャドールがよかった…(笑)。

メイクにしてもネイルにしても、新しいものを使うときってテンションあがりますよねー。
生きるのに最優先な事柄ではありませんけれども、そういうものも届いているといいなぁ…。


という話をまくらに。
まくらにしては長すぎますけど…。

SHOCK振り返り第三弾です。
もう4月の終わりが見えてきているというのに一幕屋上のハナシですよ☆



  拍手&コメントはこちらのふたりから☆ 拍手Kids

続きを読む

1幕(その2)@SHOCK2016

週末に、一度は行きたい、と思っていた静岡は富士宮市にある富士宮本宮浅間大社に行ってまいりました。
桜はもう終わっているころかなぁ、惜しかったなぁ、などと思っていたのですが、なんのなんの、きれいに咲き誇っていて、神社仏閣と桜のコラボは最強だな! とうきうきしました。
境内にある湧玉池の水のきれいさと、どばどば湧き出るその量にほぇぇ~! と見惚れました。富士山の雪解け水が何層にもなった溶岩の間を通り湧出しているもので、特別天然記念物に指定されているとのことです(公式HPより)。
桜と澄み切った水と、帰り際にやっと姿を見せてくれた富士山に癒された週末でした。

で、帰ったらテレビが壊れていた、というオチがつきますw ぶんぶぶ…ぶんぶぶががが。録画予約は生きている…と思いたい…ので、テレビを購入して接続すればたぶん見られる…と思い…たい…。
そんなわけで、つよしさん、お誕生日おめでとうございましたー!


さて、ようやくの第二弾でございます。
もう少しすすめたかったところではありますが、かような事情もありまして…(苦笑)。
ぼちぼちいこう、ぼちぼち。

  拍手&コメントはこちらのふたりから☆ 拍手Kids

続きを読む

1幕(その1)@SHOCK2016

録画しておいたぶんぶぶーんの未公開集を見ました。未公開だなー、とか思いながら見てました。

桜が満開できれいですね。

というわけで、さっさと行きましょう。
さっさと行っても先は長くてですね。ね。
二幕の続きからにするか、頭っからにするか、どうしようかなー、としばし考え、一幕頭からにすることにしました。
今年の私は一味違う。違いますよ。
なぜなら、パンフレットという公式情報を手に入れたから!!(きりりっ!)
シーン名と曲名をゲットした! ので、それに基づいて行こうかなと思っております。
ああ、何年ぶりだろう…何年ぶりにちゃんとやる、いや、やろうとしているんだろう…(あくまで予定)。
一時期、ああ、もう妄想する余地も少なくなってしまったなぁ…と完全なる受け身に転じた時期もあったのですが、今年はどうしてか、数年ぶりにのめりこみ方面でした。その割に、ブログのエントリーは少ないんですけれども。
一番大きかったのは、Dancing On Broadway が大好き!に変貌したところかもしれません。去年はどうもいまいち好きになれずに、引き気味に見ていたんですが、なんでしょう、慣れですかね。でも、慣れだけでは克服できないナンカ好キジャナイ感というのもあったりするので…(カーマジックとか、後ろ跳ね上げな振り付けとか…いろいろ…もろもろ…)、まぁあれだ。好きが嫌いに転じるのではなく、ちょっと苦手が大好きに転じるならオールオッケーだろ! という前向きな姿勢で臨みたいと思います。
あ、あとですね、先に断わっておきますが、ふぉ~ゆ~以外の共演者さんたちはほぼ見分けがついておりません(きりりっ)。人の顔を判別するのがほんと苦手で…。ふぉ~ゆ~についても、たつみさんとこしおかさんの区別がなかなかできんかった…。似てますよね? 似てませんかね…?

では、ちょろちょろっと思い起こしを開始させようと思います。
これだけにかかりっきりになるとたぶん飽きてしまうので(おい)、ところどころぶんぶぶ入れたり、F1いれたり、どうでもいいことをまじえたりするとは思いますが、今年はちゃんと二幕終わりまで書ききるつもりでいま…すよ。います。いますとも。
はっきり覚えていないなーというあたりは素知らん顔して妄想を炸裂させますので、騙されないようにご注意くださいね!

2016SHOCKをひとことで賞するならば、オープニングがかっちょええ! Dancin' On Broadwayが好きだー!!! Japanesqueがとにかく好きだー!! シェイクスピアの悪夢も好きだー!! 夢幻がなんか泣ける…。そしてなにより、コウイチさんの起伏がより大きくなって、ああ、あなたもどんどん人間らしく…とほろりと涙したところでしょうか。そのうえでのCONTINUEはたまらん。夢はずっと続く。そう、続くのです。
ということでしょうか。
これをふくらめてかけるといいなぁ…。



  拍手&コメントはこちらのふたりから☆ 拍手Kids

続きを読む

3月29日夜公演(とりいそぎ編)@SHOCK2016

先日のオーストラリアグランプリでのアロンソとグティエレスの接触からの、ごろんごろんごろーん!! について、のちにアロンソがインタビューでこんな風に答えていました。

It was a racing incident.

あれはただのアクシデントだよ! と脳内でコウイチさんの声がこだましました。
ふたりとも無事だった今だからこそいえることですが、あれってさ、ぶつけたのがアロンソじゃなかったら、けちょんけちょんに言われているところだよね…。あれ、どうみてもアロンソがぶつけにいっていて、グティエレスは巻き込まれ注意だったように見えるんだよね…。たとえばこれがマルドナド師匠がやっていたらそらもうけちょんけちょんに言われていたはずなので、普段の行いって大事だよね、と思いました。
…あれ、話がずれた。違う。こんなことが言いたかったわけではないのだ…おかしいな…。

It was just an accident.
こんな感じか?

さて、本家SHOCKは無事千秋楽を迎えましたが(おめでとうおめでとう! そしてお疲れ様でした!!)、こちらのSHOCKはまだ終わりません。むしろこれからです。やる気まんまんです。遅い。やる気出すの遅い。残念すぎる。
しかし、このやる気がどこまで持続するのかが次なる壁で…。
壁は乗り越えるためにあるんだよ☆ たぶん☆ と思い込むことにして、ひとまずは、とりいそぎ編第二弾として、29日夜公演のアドリブ箇所のみざっと入れておきます。
…すでに勢いで書いた気もしますけどね? それはそれとしてね?


千秋楽を迎えたこの日に、カウンターが550000を突破いたしました。
わぁ…。
ご訪問、ありがとうございますー!!
今後もどうぞよしなに!

そしてそして、千秋楽おめでとうございました!
今年も贅沢で、ゴージャスで、きらびやかで美しくてせつなくて力強くて鮮やかで儚くて、なにより精一杯生きぬく意志の力をこれでもかと見せつけていただきました。
いいショーでした!
また、この体験ができることを祈りつつ。

SHOCKバージョンなApple Watchの文字盤ともしばしの別れです。
二か月、目を麗してくれてありがとうw





  拍手&コメントはこちらのふたりから☆ 拍手Kids

続きを読む

Gallery
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
プロフィール
好きなことを好きなように書いちゃってます。 コメント頂けたら嬉しいです。

涼

  • Author:涼
  • 神奈川県在住のKinKi Kidsさん、光一さんのファンです。剛さんのソロ活動には関心ありませんが、頑張ってくださいとは思ってます。
    F1を観はじめて20年超。
    LT+DAZN観戦組。今年もライコネンとアロンソとホンダを応援してますが一等賞はいまもセナです。
    2010年に鈴鹿初生観戦。
・・・