ご訪問ありがとうございます。


KinKi Kidsさん、CDデビュー20周年おめでとうございます!
光一さんと彼を支えている方々、SHOCK1500公演達成おめでとうございます!
これからもますますのご活躍を祈念しております。

2005年7月28日から始めたこのblogも10年を数えました。
いつもありがとうございます。今後ともどうぞごひいきに…。

花束Kids 花束Kids 花束Kids 花束Kids


現在の閲覧者数:


Twitter & 読書メーター&mail

◇ツイッターもやってます。
F1メイン、あとはどうでもいいことをちょろちょろと…。
KinKi Kids要素は薄めですが、生存確認にどうぞw


 
Endless SHOCK 2018
-Endless -SHOCK
Endless SHOCK 2018

2018年2月4日~3月31日
 帝国劇場 全70公演
※管理人観劇予定公演
 2月8日(木)18:00
 2月11日(日)18:00
 3月10日(土)13:00


ジャニーズ最新情報
New Release!!

・ベストアルバム
『THE BEST』
2017年12月6日(水)発売
初回盤…KinKi Kids Party!のダイジェストDVD or Blu-ray付
通常盤…「すべてのひとかけら」
「Next to you」 所収

初回盤(DVD)
(Amazon) (タワレコ)
初回盤(Blu-ray)
(Amazon (タワレコ)
通常盤
(Amazon) (タワレコ)


・DVD & Blu-ray
「ぼくらの勇気~未満都市2017」
2017年12月6日発売
Blu-ray
(amazon)  (タワレコ)
DVD
(amazon)  (タワレコ)

・DVD & Blu-ray
「ぼくらの勇気~未満都市」
2017年7月19日発売
Blu-ray
(Amazon)  (タワレコ)
DVD
(Amazon)  (タワレコ)


・38th Single
「The Red Light」
2017年7月12日発売
初回盤A…Music Clip & Making
初回盤B…「僕だけの椅子」
通常盤…「Shiny」、
 「Million Secrets Of Love」
初回盤A
(amazon) (タワレコ) 
初回盤B
(amazon) (タワレコ)
通常盤
(amazon) (タワレコ)


・DVD&Blu-ray
「We are KinKi Kids DOMEConcert 2016-2017」
2017年7月12日発売
初回盤…2017年1月1日MC収録
初回盤Blu-ray
(amazon) (タワレコ)
通常盤Blu-ray
(amazon) (タワレコ) 
初回盤DVD
(amazon) (タワレコ) 
通常盤DVD 
(amazon) (タワレコ)


・Endless SHOCK original Sound Track2
2017年4月19日発売
初回盤:特別編集+インタビュー所収DVD
通常盤:BT3曲所収
初回盤
(Amazon) (タワレコ)
通常盤
(Amazon) (タワレコ)


・KinKi Kids
「Ballad Selection オフィシャルピアノスコア」
2017年3月31日発売
BTを含む全15曲の中級者向けピアノソロスコアとギターコード譜付
(ドレミ出版公式HP)  (Amazon)



・KinKi Kids
「Ballad Selection」
2017年1月6日発売
初回盤:ジュエリーBOX仕様
通常盤:「White Avenue」
「道は手ずから夢の花20th Version」所収
初回盤
(Amazon) (タワレコ)
通常盤
(Amazon) (タワレコ) 


・KinKi Kids 37th Single
「道は手ずから夢の花」
2016年11月2日発売
初回盤A:3面6Pジャケット
 DVD「music clip & making」
初回盤B:2面4Pジャケット
 DVD「花と花(仮)」
 「マフラー」所収
通常盤:3面6Pジャケット
 「Pure Soul」
 「パズル」
初回盤A
(amazon) (タワレコ)
初回盤B
(amazon) (タワレコ)
通常盤
(amazon) (タワレコ)


・KinKi Kids Concert2015-2016 DVD&Blu-ray
2016年8月10日発売
初回盤:44Pブックレット 
通常盤:オリジナルカード2枚

初回盤DVD
(amazon) (タワレコ)
初回盤Blu-ray
(amazon) (タワレコ)
通常盤DVD
(amazon) (タワレコ)
通常盤Blu-ray
(amazon) (タワレコ)


Now On Sale!

KinKi Kidsの最新アルバムほか


・KinKi Kids 15th Album
「Nalbum」
2016年9月21日発売
初回盤:DVD「なんねんたっても」Music clip&making
通常盤:「Summer~僕らのシルエット~」
「雨音のボレロ」

初回盤
(amazon) (タワレコ)
通常盤
(amazon) (タワレコ)


・KinKi Kids 36th Single
「薔薇と太陽」
2016年7月20日発売
初回A特典:Music clip & Making
初回B特典:特別映像
初回B,通常には別曲収録

初回盤A
(タワレコ)(amazon)
初回盤B
(タワレコ)(amazon)
通常盤
(タワレコ)(amazon)

・コンサートDVD/Blue-ray
「Memories & Moments」
2015年8月26日発売
初回盤 Blu-ray
(タワレコ) (amazon)
初回盤 DVD
(タワレコ) (amazon)
通常盤 Blu-ray
(タワレコ) (amazon)
通常盤 DVD
(タワレコ) (amazon)


・堂本光一 4th Album
「Spiral」
2015年7月8日発売
初回盤
(Amazon) (タワレコ) (7net)
通常盤
(Amazon) (タワレコ) (7net)

・堂本光一 1st DVD&BD single
「INTERACTIONAL/
SHOW ME UR MONSTER」
2015年6月10日発売
・TypeA Blu-ray
(Amazon) (タワレコ) (7net)
・TypeA DVD
(Amazon) (タワレコ) (7net)
・TypeB Blu-ray
(Amazon) (タワレコ) (7net)
・TypeB DVD
(Amazon) (タワレコ) (7net)

・「KOICHI DOMOTO
LIVE TOUR 2015 Spiral」
DVD・Blu-ray
2016年5月11日発売
初回盤Blu-ray
(タワレコ) (Amazon)
初回盤DVD
(タワレコ) (Amazon)
通常盤初回Blu-ray
(タワレコ) (Amazon)
通常盤初回DVD
(タワレコ) (Amazon)

-Endless -SHOCK

・「Endless SHOCK 1000th Perfprmance Anniversary」
2014年9月17日発売
初回盤 Blu-ray
(amazon) (タワレコ) (7Net)
初回盤 DVD
(amazon) (タワレコ) (7Net) 
通常盤 Blu-ray
(amazon) (タワレコ) (7Net) 
通常盤 DVD
(amazon) (タワレコ) (7Net)

・Endless SHOCK 2012 DVD/BD
2013年9月18日発売
DVD(amazon)
BD(amazon)

・Document of Endless SHOCK 2012 ー明日の舞台へー
2013年2月6日発売
通常盤(amazon)

・Endless SHOCK 2006 DVD
通常盤(Amazon)


・「僕が一人のファンになる時」
2011年1月20日発売。
通常Cオリジナル栞付き(amazon)

・「僕が1人のファンになる時2」
2014年3月14日発売
通常C
(amazon)
(紀伊國屋書店)


・「エンタテイナーの条件」
2016年2月14日発売
初版A
(Amazon) (紀伊國屋書店) (e-hon)
初版B
(Amazon) (紀伊國屋書店) (e-hon)


「オフィシャル・スコア・ブック~KinKiの歌本~KinKi Kids大全集」

2月8日&11日夜公演(屋上まで)@SHOCK2018

バレンタイン特設売り場で買った板チョコを少しずつ食べていて幸せな日々です。板チョコ万歳。粒チョコだとあっという間になくなっちゃうけど、板チョコだとすこーしずつ食べられるからいいですね!(庶民)

   

期せずして黒と赤尽くしになっておりますが、キングジムのpomera(専用ケース付き)とSHARPの電子ノートとパイロットのハイテックCコレト(タッチペンユニット組込済)です。なぜいちいちシールを貼らずにはいられないのか…。これが貼ってあるのがわたしのー! という見分ける意味で貼るようになったんですが、もうそろそろいらないのでは…と思いつつもつい貼ってしまう癖があります。
突然なんの話だ、と思われることでしょう。ご安心ください。ただの、話の枕です。時候の挨拶みたいなものです。あ、近況か。近況でいいのか。
先日書いたレポがするっと消えたことはわたくしの脳裏にまだ鮮明に残っておりますものですから、今年のSHOCKレポはきっちり順を追うぞ! と心に決め、ネットにつながらない専用機器を活用しております。pomeraだけでいいのでは、と思われるでしょう。パタパタ打ち込んでいればいいんじゃね? と思われるでしょう。ところが、pomeraだとつい、完成形に近づけたくなる衝動にかられて進まなかったり、あちこち飛びづらかったり、であとから、あああれもこれもそれも書いてねぇぇぇ、と地団駄を踏むことが多いので、メモ書き程度で残せるものが欲しい。順不同でいいものが欲しい。気兼ねなく使えるものがほしい、と思った末、電子ノートを買ってみました。幕間とか帰りの電車内とか寝る前とか、思い出した時にざかざか書きなぐってます。書きなぐりすぎて解読不可になっていることもあります。最初に撮った写真は書き殴り状態のものだったのですが、さすがにこれを人様にお見せするのは…と考え直し、えんどれすしょっく、と書いてみました。書き味なめらかです。
観ながら書く、ということははなからできないタイプなので(インプットする時はインプットのみで、さらにアウトプットするまでに時間を要するタイプ)、一段落してから書くのですが、電子ノートだと何も考えずに思いついたことをざかざかメモできるので、二度手間かなぁと思いつつも意外と捗ってます。意外と。ちなみに、紙のノートでもいいんじゃないかと思われるかもしれませんが、紙のノートだと順番が前後するとイラッとするタイプです。めんどくさい。めんどくさいよわたし…。

そんなわけで、前回はオープニング編で終わりましたが、今回は、Endless SHOCKの世界から屋上まで。屋上まで、というのは屋上のシーンを含むのか含まないのか、などと真面目に考えつつ。


  拍手&コメントはこちらのふたりから☆ 拍手Kids

続きを読む

2月8日&11日夜(オープニング編)@SHOCK2018

SHOCKを観てくると、しばらく動きが優雅になりませんか。優雅と言うか、踊りっぽく。指先まできれいに、みたいな。無駄に両手をすうっと広げたくなったり、ステップ踏んでみたくなったり。そのナリキリ気持ちが三日と続かないのはなぜなのだろう。日常という名の何かに埋没してしまうのか…。

今日は祖母の三回忌でした。
陽射しが暖かく、時折吹く風は心地よく、過ごしやすい日でよかった。
これで、私の2月の予定は終わりました。ので、あとは粛々と毎日を生き…てゆきましょうかね。

というわけで、レポのような何かを。隠しておきますので、ネタバレごめんな方は避難なさってください。
一週間かけてここまでなのか…と本人ですら愕然とする分量なんですけど、ある程度まとまってから、とすると心理的負担がどんどん大きくなるので(笑)、細切れに提出していくことにしました。
あとは、仕事が忙しくならないことを願い祈るばかり…!!

  拍手&コメントはこちらのふたりから☆ 拍手Kids

続きを読む

今年二度目のSHOCK

前回から3日、という、まだ記憶が熱い時期に二度目の観劇を迎えました。
今日はチョコレート売り場を冷やかし…冷やかすだけのつもりがうっかり買ってしまい、ああこんな高級チョコを…と思いつつぶらぶらして帝劇に到着したのですが、1幕が始まってすぐお腹が痛くなり始め、ちょっと待って…さっきまで何の兆候もなかったのに!? と愕然としました。何がいけなかったのか…アイスコーヒーか水か、もしくは試食しまくった高級チョコレートなのか、いや待て、今日はマスクをしていなかったから、どこかでインフルとかノロとか…!? というくらい、むしろ下剤を盛られたんじゃないかと真剣に考えるくらいお腹の調子がとつぜん悪くなり、そんなこんなで、1幕は時々猛烈に襲いかかる痛みに脂汗を浮かべながら耐え、休憩中にトイレに向かうも大行の中何度か意識を飛ばしかけ、2幕は出すもん出したら(あら…)スッキリして見られるはず! と思ったのにまだ痛みは続き、涙目になりつつ最後まできっちり見ましたが、演者が巻き起こす風に「風を起こすなぁぁぁ!」とまさかの逆ギレを…。痛みという現実の前には憧れなんて散るのね…(ほろり)と思ったりもしましたが、そういやこーいちさんが巻き起こす風に関しては何も思わなかったので(というか、そういう時は痛みを感じていなかったような…)、本能怖いです。
あ、そうそう、今回は一階の前から二列目という良い席だったのです。ああ、なぜ! なぜこの席の時にそんなことに!
あれかなぁ、ドライアイスがものすごい勢いで寒くて、冷たくて、止めてぇぇぇぇ、とお腹を押さえても寒くて辛かったからかしら…。暖房は効いていたのに、ドライアイスの前には無と化していたよ。ふっ…。
その上、終演後、もう一度トイレに駆け込んでからは何事もなかったかのように穏やかお腹の調子になりましてね、あのね…本当にね…なんなの…、と切なくなりながらの帰宅でした。観劇前に口にするものは気をつけよう…、と心に決めました。あああの貴重な時間を返して…。

がしかし。
痛みに気が遠くなったりしつつも、見るものはちゃんと見てきました。負けてなるものかと頑張りました。
座長のキラキラしたお顔も、立ち姿も、指先までの美しさも、ころころ変わる表情も、「いつもの笑顔」も。いつもの…と呟きたくなる(おいw)笑顔も、きっちり。私にしては珍しく、「あ! 今目線あった!」という勘違いも起こしました。珍しい。実に珍しいことです。よほど痛みがひどかったのでしょう…(え? 幻覚ってこと?)
近くで見ると美織ちゃんすげぇかわいいっすね。というか、ものすごく客席に目線をくれるので、やたらドキマギしてました。だもので、カーテンコールで手を振ることはほぼない私なのですが、ついうっかり振ってしまいました。だってめちゃくちゃ可愛かったんだもん…。降りてくる幕に合わせて身を屈めつつ手を振ってくれた姿がとても可愛らしかったんだもん…。
リカ役の紹介で妙な間を空けてからフルネームをちゃんと思い出した(…あ)座長に、んん? と覗きこんでみせるのもキュートだった…。そして、すらっとぼけた顔で無言のまま逆サイドにいた優馬くんに顔を向け、「ライバル役は…優馬です!」と続けた座長もキュートでした…。なるほど、苗字が飛びましたか?
夢幻終わりで一つ大きな息を吐いて、少し間合いを置いてから礼をしていたので、あれぇ? と思っていたのですが、やっぱりお疲れだったのかあ…。「今日も昼、夜…いや…あれ…? まぁいいや…、二ヶ月という長丁場で、すでに頭が真っ白になるくらい…」と珍しく白状しておいででしたが、頑張れ…。頑張れ、としか言えないのであれですが…。
最後、久野さんと顔を見合わせながら、「疲れた」と口が動いていたように見えましたが、毎日、というだけでも頭が下がるのに、あれを1日二回っていうのは…ねぇ…。
頑張ってください。(結局その言葉しか言えない…)

それにしても、一つ大きな展開が終わると、大きく息を吐く、という姿や、多少太鼓で乱れたかな? というところはあったりもしましたが、それ以外はきっちりやり遂げるからすごいよなぁ、と思うのであります。危なっかしい、とハラハラすることがない。そこがすごい。むしろ、大変なことをしているはず、なんですが…大変なことだよね? とよくわからなくなるくらい、さらっとやってのけてしまうところがあれだよね。もったいないというか、アピールのうまくない人だ、というかなんというか。大変なことを一所懸命やってます! みたいな感じにならないので(というか、しないので)、伝わりにくいよね…とも思うのです。特に私に。いやだってもう本当に、普通に空飛べるんじゃないかなくらいには思ってるし、するっとさらっと踊るくらい朝飯前ですよねくらいに思っちゃってるし、どこかネジが緩んでるというか、考えないようにしている所も多々あって、時々とても申し訳なくなるんですが、でも無意識のうちに感じ取っているものはあるわけでして、観るたびに背筋が伸びるし、なるたけ瞬間瞬間をちゃんと受け止めたい、と思うし、観た後数日は手の動きが綺麗になるし(単純)、くるっとターンとかしたくなるし(単純)、歌いたくなるし(…うん?)、もっと真面目に生きよう、と思うのです。長続きしないのがアレですが。
もう何度この演目を観ているのか全く把握していませんが、観るたびにハッとする。聞くたびにグッとくる。そういうものを観させてもらえることがとても幸せだなぁと思うのです。たまに、まっさらな気持ちで観たらどんな感じを受けるんだろう、と思うこともありますし、初見だ、という方の感想を羨ましく聞いたりすることもあるのですが、逆に、何年も見続けているからこそ思うこと、感じること、というものもあるはずなので、そこを大事にしていきたいなぁと改めて思いました。
うん…、体調大事だよ…(結論そこ?)

という感想をひとまず投げて、あとはゆっくり…書けるといいな…。書きたいな…。
言葉にすることで記憶として定着させたいな…。つうか、頭の中で考えてることがだだ漏れになる機能どっかにないかな…。思いついた端から言葉にして記述してくれる機能。それはそれでめんどくさいことになりそうだけど…脈絡なさそうだし…。
今日はとりあえず腹巻きして寝ます。もうぜんっぜん痛みがなくて、良かったんですが全くスッキリしない気持ちのまま寝ます。体調…大事だ…。


  拍手&コメントはこちらのふたりから☆ 拍手Kids

開幕SHOCK!

そんなわけで、わたくしのEndless SHOCK 2018が無事、開幕しました。開幕です。いまのところ、あと1ヶ月で私の2018年のSHOCKの幕がおります。嫌だ…寂しい…。3月の終わりごろにもう1回みたい。うう…(この感じ久々…)。
もとい。
顔ぶれが大きく変わったのでいろいろ変わるだろうと思ってはいましたが、ほぅ…! ほぅほぅほぅ!? となりました。ゆうまくんはまだまだ変わりそうな気がするなー。まだ探り探りなところもあるかなー?(というか、伸び代おおそう) 瀧本美織さんのリカいいね! いいよいいよいいよ! わたしの歴代一位はさやちゃんのリカですが、(2位はまりかさん)、かなり肉薄してきた感があります。肉薄って何。まさかあのシーンをああくるとは…! みたいな。久々に涙腺に来ました。
オーナーは、歩き方とか歌声に弱々しいところがあったりとか、ちょっと心配しつつ(いやほら長丁場ですから…)観ていたんですが、ああ! これか…!! となる胸熱シーンが待っていたので、そうか、これか。このためのこれまでか…!! と合点がいき、なにこれやべえ、と打ち震えました。カーテンコールでも後ろ向きに下がるところとかハラハラするんですけどね(笑)。いやいやもうそちらにいらしてください! みたいな。
コシオカはいい役もらったねぇ…! そして、そのポジションは君だから出来るところだよ…!(いやあれをマツが…フクダ…フクダはいけそうだけど、そうすると茶化してほぐしていくというポジションは誰が…ぶつぶつぶつぶつ)
そして、コウイチ。いやもう、変わらないところは変わらないんですが(むしろその言い方は固定なのか。変えないのか。変えようよ。と言いたい箇所は、あります、けれども)、ああ、相手役が変わると変わるよねそうだよね…! と深く頷きました。これまでの、強く、強く、強く在ろうと誰より意識していた感じがスルッと抜けて、肩肘はらなくても迎え撃てる感があるからこその弱さ…とは違うな。優しさとかやらわかさとか。そんなものも垣間見える今年のコウイチでした。特にわたしはヤラバージョンを数多く見ていますので、よりそう感じるのかもしれませんなぁ。屋良くんはもう同志みたいなものだからさ…。ずっとそばで磨き上げ続けてきた感とでもいうかさ…。

あとは音的なこととか、映像的なこととか、衣装を始めとする色的なものとか、時間が十分あったわけではない、ってほんとに??? と首をかしげたくもなるマイ初日でした。
いやー…、次の観劇日がすぐに来てしまうんだよなぁ。時間よ止まれ! もう少しこのままでいさせてください1週間くらい…。

ネタバレにならなさそうなのはこのあたりまでですかねー? …なってるかな。なってたらごめんなさいです。。。

今年も素敵なステージを堪能しました。でもまだまだ観たいので、どんどん引き出して、引き出されて、悔しがらせてくださいませ!





  拍手&コメントはこちらのふたりから☆ 拍手Kids

ぽんぽぽん。

…あれなんだっけ…この響き、なんか覚えが…。えーっと…。…ぽぽぽぽーん、か?
もとい。
いまやすっかり雑誌のチェックも、スポーツ新聞のチェックも、CMを手元に残すためにあれこれ番組を張ることもしなくなったわたくしなので、もちろんワイドショーを張ることもしなければ早起きすることもなくなりました(ひとまわりして戻った感)。が、Pon!は見るようにしています。タイミングが合えば。合わなければ、合わなかったかー、と思うだけなのでアレですけど…。
で、先日の稽古場潜入の時も、今回の初日だよ☆ もタイミングが合って見ることができました。らっきー。
先日は先日で、「お稽古場でもさらさらヘアーは健在♡」だの、こーいちさんから手渡された刀を持つなり「ぬくもりが…♡」だの、「こんなカワイイ顔を斬るなんてできません!」と訴えて「…そういう気持ちは捨ててもらわないと…。死にます」と困り顔からの笑顔でこーいちさんから死亡宣告されてたりと、青木アナ…www と思っていたんですが(いやもちろん、SHOCKジャージを借りて着込んだ青木アナのテンションの高さと、ぬぼーっと入ってきたこーいちさんの言葉少なな比較っぷりとか、ジャージでも殺陣は凄まじい迫力だよね…とかも堪能致しましたが ※ただし、手元には残っていない)、今回は、やっちまったな…!! 感がwww
わたしの初日はまだもうちょい先なので聞きかじりですが、こーいちさんが「あの部分の歌詞わからなかったでしょ? あれね、逆再生するとわかるの。わかったって人は密録した人!」 と楽しげに(かどうかは知りませんが)明かしてくれてたアレが、まさか、二回目の公演前に解読されてしまうとは…!!(笑)
いやー、これは賛否両論あるんじゃね? という、地雷踏んだな感もあるのですが、個人的には、ネタバレオッケーな人なので(というかむしろネタバレされていても見ているときは気付いていなくて、あとから、はっ、しまった! あれはこれはそれは…ど、どれだったの? と思う残念なタイプ)、「やりおったな…!!(にやにや)」 と見ていたんですが、せめて、もう少し待ってから放映した方がよかったんじゃないかなー、とちょっと思ってます。だってさー、きっとさー、解読してやる…!! と今後の日程をにらんでいた人もいたんじゃないかと思うからねー。あと、思わせぶりににやにやしていた(のかもしれない)こーいちさんの思惑を即座につぶしていくスタイルっていうのが…w
それはそれとして、ああもう時間が! となっていた駒井さんと青木アナが「ランチ! ランチしましょう!」って約束していたのがおもしろすぎたので、どなたかそのランチ模様を密録してくださいw っていうか「密録」っていうのか…とまたひとつ知識がつきました。こーいちさんって何気にそのあたりの隠語を熟知してますよね?

でもって、webにもお写真カイキン!(ただし条件あり) 
やっぱりねぇ、画像にちゃんと載ってるの大事だよねぇ、と思いましたまる。イマドキ、文面をちゃんと全部読むなんて人ばかりじゃないわけだし(むしろ煽り見出しだけで判断しがちで怖い部分もある)、パッと見てわかる画像からの印象って大事ですからねぇ。もちろん、肖像権とかね、そういう守るべきものもあるので、一定の条件下で、とつけたのは過渡期においては必要なことだと思いますし、こちらとしても安心できるところであります。むしろね、そのへんはね、さすがしっかりしておるわ…! と感心するところでもあります。
いまのところ、会見とか登壇時のもの、宣材写真、とか、そういう条件になるのかな? 雑誌の表紙とかはどうなんだろうな? 白抜き表紙はいつカイキンになるのかな~? そっちはまだまだかなw



  拍手&コメントはこちらのふたりから☆ 拍手Kids
Gallery
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
カテゴリ
ブログ内検索
プロフィール
好きなことを好きなように書いちゃってます。 コメント頂けたら嬉しいです。

涼

  • Author:涼
  • 神奈川県在住のKinKi Kidsさん、光一さんのファンです。剛さんのソロ活動には関心ありませんが、頑張ってくださいとは思ってます。
    F1を観はじめて20年超。
    LT+DAZN観戦組。今年もライコネンとアロンソとホンダを応援してますが一等賞はいまもセナです。
    2010年に鈴鹿初生観戦。
・・・