ご訪問ありがとうございます。


KinKi Kidsさん、CDデビュー20周年おめでとうございます!
光一さんと彼を支えている方々、SHOCK1500公演達成おめでとうございます!
これからもますますのご活躍を祈念しております。

2005年7月28日から始めたこのblogも10年を数えました。
いつもありがとうございます。今後ともどうぞごひいきに…。

花束Kids 花束Kids 花束Kids 花束Kids


現在の閲覧者数:


Twitter & 読書メーター&mail

◇ツイッターもやってます。
F1メイン、あとはどうでもいいことをちょろちょろと…。
KinKi Kids要素は薄めですが、生存確認にどうぞw


 
KinKi Kids Party!~ありがとう20年~

・横浜スタジアム
☆7月15日(土)18:00
☆7月16日(日)18:00

☆管理人両日参加予定です!

ジャニーズ最新情報
New Release!!

・DVD & Blu-ray
「ぼくらの勇気~未満都市2017」
2017年12月6日発売
Blu-ray
(amazon)  (タワレコ)
DVD
(amazon)  (タワレコ)

・DVD & Blu-ray
「ぼくらの勇気~未満都市」
2017年7月19日発売
Blu-ray
(Amazon)  (タワレコ)
DVD
(Amazon)  (タワレコ)


・38th Single
「The Red Light」
2017年7月12日発売
初回盤A…Music Clip & Making
初回盤B…「僕だけの椅子」
通常盤…「Shiny」、
 「Million Secrets Of Love」
初回盤A
(amazon) (タワレコ) 
初回盤B
(amazon) (タワレコ)
通常盤
(amazon) (タワレコ)


・DVD&Blu-ray
「We are KinKi Kids DOMEConcert 2016-2017」
2017年7月12日発売
初回盤…2017年1月1日MC収録
初回盤Blu-ray
(amazon) (タワレコ)
通常盤Blu-ray
(amazon) (タワレコ) 
初回盤DVD
(amazon) (タワレコ) 
通常盤DVD 
(amazon) (タワレコ)


・Endless SHOCK original Sound Track2
2017年4月19日発売
初回盤:特別編集+インタビュー所収DVD
通常盤:BT3曲所収
初回盤
(Amazon) (タワレコ)
通常盤
(Amazon) (タワレコ)


・KinKi Kids
「Ballad Selection オフィシャルピアノスコア」
2017年3月31日発売
BTを含む全15曲の中級者向けピアノソロスコアとギターコード譜付
(ドレミ出版公式HP)  (Amazon)



・KinKi Kids
「Ballad Selection」
2017年1月6日発売
初回盤:ジュエリーBOX仕様
通常盤:「White Avenue」
「道は手ずから夢の花20th Version」所収
初回盤
(Amazon) (タワレコ)
通常盤
(Amazon) (タワレコ) 


・KinKi Kids 37th Single
「道は手ずから夢の花」
2016年11月2日発売
初回盤A:3面6Pジャケット
 DVD「music clip & making」
初回盤B:2面4Pジャケット
 DVD「花と花(仮)」
 「マフラー」所収
通常盤:3面6Pジャケット
 「Pure Soul」
 「パズル」
初回盤A
(amazon) (タワレコ)
初回盤B
(amazon) (タワレコ)
通常盤
(amazon) (タワレコ)


・KinKi Kids Concert2015-2016 DVD&Blu-ray
2016年8月10日発売
初回盤:44Pブックレット 
通常盤:オリジナルカード2枚

初回盤DVD
(amazon) (タワレコ)
初回盤Blu-ray
(amazon) (タワレコ)
通常盤DVD
(amazon) (タワレコ)
通常盤Blu-ray
(amazon) (タワレコ)


Now On Sale!

KinKi Kidsの最新アルバムほか


・KinKi Kids 15th Album
「Nalbum」
2016年9月21日発売
初回盤:DVD「なんねんたっても」Music clip&making
通常盤:「Summer~僕らのシルエット~」
「雨音のボレロ」

初回盤
(amazon) (タワレコ)
通常盤
(amazon) (タワレコ)


・KinKi Kids 36th Single
「薔薇と太陽」
2016年7月20日発売
初回A特典:Music clip & Making
初回B特典:特別映像
初回B,通常には別曲収録

初回盤A
(タワレコ)(amazon)
初回盤B
(タワレコ)(amazon)
通常盤
(タワレコ)(amazon)

・コンサートDVD/Blue-ray
「Memories & Moments」
2015年8月26日発売
初回盤 Blu-ray
(タワレコ) (amazon)
初回盤 DVD
(タワレコ) (amazon)
通常盤 Blu-ray
(タワレコ) (amazon)
通常盤 DVD
(タワレコ) (amazon)


・堂本光一 4th Album
「Spiral」
2015年7月8日発売
初回盤
(Amazon) (タワレコ) (7net)
通常盤
(Amazon) (タワレコ) (7net)

・堂本光一 1st DVD&BD single
「INTERACTIONAL/
SHOW ME UR MONSTER」
2015年6月10日発売
・TypeA Blu-ray
(Amazon) (タワレコ) (7net)
・TypeA DVD
(Amazon) (タワレコ) (7net)
・TypeB Blu-ray
(Amazon) (タワレコ) (7net)
・TypeB DVD
(Amazon) (タワレコ) (7net)

・「KOICHI DOMOTO
LIVE TOUR 2015 Spiral」
DVD・Blu-ray
2016年5月11日発売
初回盤Blu-ray
(タワレコ) (Amazon)
初回盤DVD
(タワレコ) (Amazon)
通常盤初回Blu-ray
(タワレコ) (Amazon)
通常盤初回DVD
(タワレコ) (Amazon)

-Endless -SHOCK

・「Endless SHOCK 1000th Perfprmance Anniversary」
2014年9月17日発売
初回盤 Blu-ray
(amazon) (タワレコ) (7Net)
初回盤 DVD
(amazon) (タワレコ) (7Net) 
通常盤 Blu-ray
(amazon) (タワレコ) (7Net) 
通常盤 DVD
(amazon) (タワレコ) (7Net)

・Endless SHOCK 2012 DVD/BD
2013年9月18日発売
DVD(amazon)
BD(amazon)

・Document of Endless SHOCK 2012 ー明日の舞台へー
2013年2月6日発売
通常盤(amazon)

・Endless SHOCK 2006 DVD
通常盤(Amazon)


・「僕が一人のファンになる時」
2011年1月20日発売。
通常Cオリジナル栞付き(amazon)

・「僕が1人のファンになる時2」
2014年3月14日発売
通常C
(amazon)
(紀伊國屋書店)


・「エンタテイナーの条件」
2016年2月14日発売
初版A
(Amazon) (紀伊國屋書店) (e-hon)
初版B
(Amazon) (紀伊國屋書店) (e-hon)


「オフィシャル・スコア・ブック~KinKiの歌本~KinKi Kids大全集」

中島健人さん、寛一郎さん@ブンブブーン

移動時間が長いのあまり好きじゃない、がっつり寝ました、というダラダラ感からのオープニング。だがしかし、いつもはこーいちさんが文句を垂れ、つよしさんが混ぜっ返すパターンなのに、今回は逆だったのはひとえに、この後のメインイベントが何かにかかっているわけだな、と微笑んで見守りました。移動時間の長さに文句を言わないこーいち。珍しい。なんて珍しい。
中島健人くんと佐藤勝利くんがいつもごっちゃになるんですが、さすがにふたりともゲストに来てくれたので覚えるんじゃないかなとうっすら思ってます。うっすら。今のところ。
あと誰だっけかな…、もう一人「あれ? この子は…えっと…」ってなる子がいるんだけど…誰だっけ…?
寛一郎さんは佐藤浩市さんの息子さん、三國連太郎さんのお孫さんとのことで、「いつもお世話になっております!」と直角にお辞儀する長いものに巻かれるこーいちさんw 寛一郎さんちょっとこわばってたよー。さすが、お父さんの子…(これか。これがこわばる原因かw)。

というわけで、さっそくカート場に向かう面々。
「小さい頃、お父さんにどういうところに連れて行ってもらったの? 」 と聞いてみるも、芳しい答えは返ってこず、「 あんまりないかぁ」 うんうん、と納得して終わりかと思いきや、「じゃあ今日、キャッキャしよう!」 って男前すぎるな…!
なぜ「キャッキャ」なのかはさておき。こーいちさんもテンションあがっているとみました(笑)。

中島くんご希望のカート対決。負けた方には罰ゲーム付き。キンキチームが負けた場合は、中島くん考案のかっこいいセリフ(だっけかな?)を言ってもらいます!と言い切る後輩。うなだれる先輩。ここから…ちがう、ここさら…ここさけチーム(映画の番宣でのご出演でしたー)が負けた場合はものまねをします! と言い切る中島くんをとなりで寛一郎さんがびっくり目で見ていた…のは気のせいかしらん。
まずは、このコースを走ったことがあるという中島くんから挑戦。1コーナーへの入り方を見て、ん? これは…、と思ったんですが、こーいちさんがあっさり「これは勝ったな」と言っちゃったので、わぁこの人容赦ない(笑)と思いました。さすが、偽名で登録したコースのファステストラップ第3位! 第3位、ってあたりがすごい現実みあるわぁ(笑)。にしてもあれだね、「しばらくサイトに偽名で載ってた」ということは、ちょいちょいチェックしていたってことですねw

しょっぱなは緊張もするし、様子もわからんよねー。テレビ的にはあの順番でのアタックが正解なのでしょうけれども、個人的にはこーいちアシスト付きの奈良の暴れ鹿・つよしさんから始めて欲しかったなー。トリは神戸の暴れ牛・こーいちさん。ここは変わらずw
1番手でコースに臨んだ中島くんは、うん、負けず嫌いだね☆ な突っ込み重視型、2番手でコースに出た寛一郎さんは、慎重で冒険せずにきっちりこなすタイプかな? カート初めてでしたっけかね? 3番手にはつよしさん。ここで初めて、あ、イヤホンしてるのこのためか、と気付きました。お腹のあたりを触ってたのは、受信機をそのあたりにつけてたんかなー?
つよしさんへは、「そう!いいね! ちょんブレーキ! アクセル全開! そのまま!」 と無線アシストしまくりだったこーいちさんなのに(そして、戻ってきたつよしさんに「俺のアドバイザー聞こえてた?」と確認するあたりwww 「うん、全部聞こえてた」とさらっと答えるつよしさんに、なるほど、そういう扱いが正解ですね、と心にメモしました)、自分が走る際には、つよしさんに向かって「しゃべらないでもらっていい? 絶対気が散る」とつれない言い草で牽制するも、つよしさんしゃべるしゃべるw バイザーの下のこーさん、苦笑いしつつも手はゆるめない感がいいねーw
こーいちさんのガチの攻めっぷりににやりとしましたが、つよしさんへのアシストっぷりもほぅ…? と見てました。短い言葉で的確にね。そして、それを素直に実践するど器用なつよしさんもすげい。むしろそれだけ5周分くらい見たい(←ただのマニア)。

29秒台の中島くん、寛一郎さんに対し、26秒台のつよしさん、24秒台のこーいち、という、容赦ねぇな…!www からの、中島くんと寛一郎さんのガチの「顔が違う」練習光景を「ズルイ」と言いつつ見守り、リバースポールポジションにするんかなー、と思いきや、継走式でのチーム戦という。しかも、同列スタートなんですかいっていう。ハンデなしっすかw 単純計算で、10周レースだと3周分の差がつくのにw
スタートは軽い方が有利だものねー、という感じでしたが、まさか10周中の3周を終える時点でつよしさんがピットに入ってくるとは。5周5周でわけるか、はたまた、7周つよしさんで3周こーいちさん、という鬼戦略くるかと思っていたのにぃ。ここはこーいちさんの見せ場だよねと早めに引っ込んでくれたのでしょうか。
「あれ、あいつもう入ってきた」 と言いつつさして急いだそぶりもなく選手交代していたこーいちさんですが、あれは相手チームを先行させて追いかける展開にしようとしていたんだと思いますが、ここさけチームもまさかの翌周に選手交代。えええええw ちょっとレースエンジニア呼んでおいでw(いませんからー) 
がしかし、先に選手交代をしていたキンキチームのこーいちさんが最終コーナーを回ってくるのが見えたあたりで中島くんがピットアウトという、美味しいタイミングでのコース復帰。盛り上がる画面キタコレw F1だと非常に盛り上がる絵面w 実況アナ連れてきてーw

さー、追いかけるこーいちさん、どこで仕掛けるのかなー、そんなに抜けるポイントもなさそうだし、とにやにやしていたのに、なーかーじーまー!(笑) もうちょっと頑張って引っ張って欲しかったところですが、それともカットされたりしてるかな? 最後のギャップ差からみても、交代してわりとすぐのタイミングで抜いたんじゃないのかなー、と思うわけですが、ノーカットでください。ノーカットで10周レースをください(真顔)。というか周回数ってでてたっけかな…? あれ、チェック甘いな私w
中島くんがスピンしかけたところで並んで抜き去っちゃいました。並んだところでふたりして笑顔っていう。その後はちょっと待ったかな? という感じも見えなくもなかったのですが、すぐにギャップをがんがん開き、このままぶっちぎって終了かなーと思いきや、まさかの最終ラップでこーいちさんピットイン。
…ああ、そういう華の持たせ方をね…? どう見ても負けてないけど、勝たせましたよ的なね…? 抜かせることはしない、というあたりはニヤリとするところですが、なるほど、こーいちさんオトナになって…(しみじみ)。ああでも、コース上では抜かせなかったあたりはオトナになりきってはいないのかも(笑)。まぁでも、うまく抜かせるのも難しそうなコースだしなぁ。中島くんも慣れてなさそうだったし。。。あれがベターか。
あれかな、中島くんはああ見えて結構負けず嫌いかな? あの突っ込みっぷりに負けたくない感を見ました。寛一郎さんはマイペースな慎重型かな? 大きく乱れもしないけど、勝ちに行くタイプでもない、みたいな。つよしさんはど器用。こーいちさんは、周回を重ねる毎に速くなっていったんじゃないかなー。1コーナーへの攻め込み方とかふふふと笑っちゃいました。あれだなぁ、ガチでいかないと負ける、という相手とのカートレースを見てみたいなぁ…! 今回のはただただ楽しそうだっただけだからなぁ。←鬼畜か。

いやでも楽しそうだったのでなによりでした。登場時はガッチガチの表情をしていた寛一郎さんも自然と笑顔がこぼれちゃったりしていましたしねー。初めてのバラエティがいい思い出になっていたらいいなぁ。

罰ゲームはケンティ脚本、演出のラブリーショートドラマ。いや、コントか?(オイ)

つよし(主人公)、光子(ヒロイン)
ソファに座るつよしの後ろから腕を回す光子。
「ねぇつよしぃ、わたしたちの関係って一瞬なの?」
「何言ってるんだよ、俺達の関係は」
ふたりカメラ目線で
「foreverだよ」
…うん? こんなんだったかな?

こういち(主人公)、つよ子(ヒロイン)
カートに乗るこういちに近寄るつよ子。
「ねぇ、安全運転でね…?」
「わかってるよ。でも、お前には安全運転はできないけどな」

…けんてぃすげぇ…! ほんとよく思いつくな…!あと、こーいちさんの声がいい。声がよかった。よかったから、最後までがんばれよwww


ショートドラマでぐったり疲れ果てたキンキチーム、次行こか、と寛一郎さんご要望の美味しいオムライスを食べに。
つよしさんと寛一郎さんが頼んだのは普通のデミグラスソース、中島くんは明太子クリーム! これ美味しそう! こーいちさんはなんかでっかいやつ。お腹すきました???
一口食べて、「美味しいよ、シンデレラ」とカメラ目線のつよしさん。
それを受けて、「美味しいよ、白雪姫」と完璧な笑顔をカメラに向けるケンティ。
この流れを受けて、「美味しいよ、健ちん」、と少し外してきた寛一郎さん。
からの、
「この…、卵に、つ、包まれたい」
的な、なぜにそこまで吃るw なこーいちさん。「下手やなぁお前…」とつよしさんに笑われるまでがオチですかねw

あー、生ダラのセナのカート見たくなりました(ハンガリーGPを見たらまたちょっと違う感想を抱いたりもしましたが…)。あの時のセナも、レベルの違いをこれでもかと見せつけながら、わざとコースオフしてみせたり、後ろから突っついてみたり、いろんな形でレースの楽しさを見せてくれたんだよなぁ…。あれだけ勝ちにこだわった人が、勝ちに行くより楽しませる、ということをしてくれた、あの時間はとても貴重で素敵なものだったなぁ…と思い出してほろりとしました。


7月31日日付指定で届いた20周年記念の品もありがたく拝見しました。
…てっきり、大きさと軽さから写真立てかなんかかな、とか思ってしまってなんかすみません…。
DVDのパッケージを見て、もしかしてハマスタの? と思ったりもしたんですがんなこたないですね。時間なさすぎですね。っていうか買います!
…じゃなくて。(いや、買います、は間違ってないんだが。っていうかそうだまだちゃんと書いてないんだった…えええええええ、もう月が替わっちゃったじゃんんんんんん)
なるほど、そこで歌っていたその曲をね? と収録時以降のあれやこれやを思い出し、勝手に心境を慮いつつ、静かに眺めていました。
このタイミングで届くこれは切ないねぃ。
ですが、これをお届けしたらいいんじゃない? という心持ちは大変嬉しかったです。ありがとうございました。


干支一周の件(笑)、おめでとうコメントいくつかいただきましたー。ありがとうございます! 今後ともどうぞよしなに。。。





  拍手&コメントはこちらのふたりから☆ 拍手Kids
関連記事
Gallery
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
プロフィール
好きなことを好きなように書いちゃってます。 コメント頂けたら嬉しいです。

涼

  • Author:涼
  • 神奈川県在住のKinKi Kidsさん、光一さんのファンです。剛さんのソロ活動には関心ありませんが、頑張ってくださいとは思ってます。
    F1を観はじめて20年超。
    LT+DAZN観戦組。今年もライコネンとアロンソとホンダを応援してますが一等賞はいまもセナです。
    2010年に鈴鹿初生観戦。
・・・